個別指導

中央個別指導学院は生徒の個性を認めつつ
生徒を引っ張り上げる個別指導です。
中央個別指導学院の授業は、先生1人生徒2人までの”1対2形式”

指導単位

原則1コマ1回80分、1科目の指導となります。
(非受験の小学生は1コマで2教科も可能です。)

指導形態

先生1人に生徒2人の1対2形式です。
適度な緊張感を保ちながら”考える”学習環境を提供し、目標達成を目指します。

指導学年・科目

小学生・中学生・高校生全科目指導します。

講師

原則同じ先生が指導します。
科目毎に担当の講師が決まります。厳しい採用審査と独自の研修を経た講師です。

授業内容

学校の予習・復習、定期テスト対策、つまずき分野の重点学習、高校受験に向けた学力養成まで希望に応じて指導します。
大学受験の為の基礎力の定着・完成、茨城大学合格を目指すプロジェクトを実施します。

学習相談

各教室のスタッフが担当します。

入退出

中央カードのより保護者の方にメールで入退出を報告します。

時間割

時間割を自分で決められるのも、個別指導の魅力です。
時間や科目を自由に選択できるので、部活や習い事と両立しやすいだけでなく、苦手科目を集中的に学習することもできます。
部活の予定と学習を組み合わせて
毎週同じ曜日・時間帯での授業となりますので、部活や習い事とのご予定と組み合わせることができます。
塾や部活のない日は中央個別指導学院からの宿題の日にしたり、部活の終了時間に合わせて授業時間を選んだり、と様々なスタイルで学習が可能です。
1時限
10:00~14:20
2時限
14:30~15:50
3時限
16:00~17:20
4時限
17:30~18:50
5時限
19:00~20:20
6時限
20:30~21:50

追加授業

「指導を受けたいときに、1コマ単位で申し込め、指導が受けられる」
それが追加授業です。
普段から指導を受けている科目はもちろん、指導を受けていない科目でも、”もう少し時間を使って理解を深めたい”場合は、”追加授業”をご活用ください。追加授業は定期テスト前等スポット使用されると効果的です。